県花沿革・コメント
昭和32年(1957年)3月12日
東京都教育委員会より県人会活動組織体として全国で最初の「社団法人」として認可された。
昭和53年(1978年)
東京滋賀県人会館完成(東京織物厚生年金基金との共同ビル)
平成25年(2013年)10月30日
社団法人「東京滋賀県人会」から一般社団法人「東京滋賀県人会」に移行し、東京都から認可を受ける。
平成27年(2015年)4月1日
東京滋賀県人会が入居するマンション(グランスイート東日本橋スクウェア)が完成し、その205号室を事務所とする。